今回の手術のきっかけは28年前の交通事故でした。膝に大きなダメージを受ける事故でしたが、当時も出来るだけの治療はして頂き、日常生活には問題ないようにはなったのです。しかし如何せん職業が「バイク屋」なもので、28年間、一般人の方の日常生活ではありえない負担を膝に与え続けてしまいました。その結果「外側側副靭帯」「後十字靱帯」の再腱手術と「半月板縫合」が必要なまで膝は壊れてしまい、去年あたりから日々の業務に支障をきたすことになったのです。診察の結果は手術&リハビリで約1ヶ月以上の入院。今回は月刊ホット&クール番外編として入院&治療の様子をご報告いたします。ちょっとグロい画像もありますが、ぜひ御覧ください。

今回お世話になる慶友整形外科さんです。※動物病院ではありません。

では、ちょっくら行ってきます。(この時はまだ余裕でした...。)

こちらは手術前の写真。毛を剃られました。

手術に掛かった時間はなんと6時間!※さすがに手術中の写真は取れませんでしたので、麻酔から目覚めた直後のゴリラの画像をご堪能ください。

足は包帯でぐるぐる巻き。

きゃ〜!腕になんか刺さってる。

包帯の下の腫れ上がった足です。膝の3箇所に内視鏡の穴を開け、他にも5箇所切開する大手術。術後、麻酔が切れてもそれほど痛みはなかったのですが、とにかく痺れがひどく、ずっと正座のあとのような痺れが続きました。

でも食事はおいしいのであります。

バレンタインにはチョコも出してもらいました。俺に惚れたな。

こちらは手術から2週間後のゴリラ。車椅子に乗ってスカしております。

装具をつければ松葉杖でも移動できるまでになりました。

常にマッサージは必須です。

そして苦しいリハビリの開始です。

普通の人なら何でもない動作でも、相当の苦痛を伴います。

鏡越しにパシャ。

やっとこさ退院!お医者様をはじめスタッフの方々には大変お世話になりました。

まだ腫れはひきませんが、だいぶ毛は生えてきました。(なんのこっちゃ)

とうとう戻ってきました。約1ヶ月ぶりの出勤です。

しばらくは装具を付けた生活になりますが、

頑張って営業して参ります。今後も引き続きよろしくおねがいします。

皆様には大変ご迷惑をお掛けしましたが、3月10日より営業を再開させていただきます。様々な方からご心配や激励の声を頂き本当にありがとうございました。今後も、しばらくの間はリハビリなどの関係もあり、木曜日を定休日とさせて頂いたり、通販の発送が注文から発送まで時間が掛かってしまったりと、まだご迷惑を掛けてしまいますが、できる範囲、全力で業務にあたらせて頂きますので、何卒引き続きよろしくおねがいします。

#番外編.ゴリラの帰還。

#33.リアホイール装着。
KH400編

#32.リアブレーキシュー交換。
KH400編

#31.リアスプロケット交換。
KH400編

#30.スポークを張替える。
KH400編

#29.リアホイールを外す。
KH400編

#28.オイルレベルゲージ
製品紹介

#27.オイルタンクフィルター。
製品紹介

#26.ゴム工場見学。
サカエゴム工業株式会社編

#25.キャリパーO/H。
KH250編

#24.クラッチ交換。
KH400編

#23.オイル漏れ探求。
KH250編

#22.250SS始動。
製品紹介

#21.スタンドダンパーラバー。
製品紹介

#20.ボイヤーフルトラキット。
製品紹介

#19.エアコネパイプ。
製品紹介

#18.クランクSリビルドセット。
製品紹介

#17.エンジン分解。
KH250編

#16.くまがや探訪。
グライダー&赤岩渡船編

#15.ステムO/H。
350SS編

#14.FフォークO/H。
350SS編

#13.ミッションO/H。
350SS編

#12.ミッションO/H。
350SS編

#11.秋を楽しむ。
埼玉県・群馬県編

#10.マフラー脱着。
400SS編

#09.オイルを替える。
KH250編

#08.日本国籍を取る。
H1編

#07.点火を操る。
KH250編

#06.FフォークOH。
KH250編

#05.マフラーを斬る。
KH400編

#04.腰下をバラす。
KH250編

#03.シリンダーを計る。
KH250編

#02.腰上をバラす。
KH250・350SS編

#01.キャブをバラす。
KH400/350SS編