#37.製品紹介。KH用メッキリアフェンダー編。

KH用メッキリアフェンダー

◎商品説明:ヨーロッパ輸出向け車輌に装着されていたリアフェンダーと同タイプ。
◎セット内容:
・リアフェンダー×1・ブラケット×1・カラー×1・取り付けボルト×2
◎適合車種:KH250・KH400・250SS(S1B・S1Cのみ)・400SS

■リアフェンダーの交換方法。

まずは、ブラケットを取り付ける為テールカウルを外します。

テールカウルの取り外しは配線を抜いて、

テールカウルを固定している4つのボルトを外すと、

後ろ側にずらして取り外しができます。

ウインカーも片側だけ外します。

ウインカーを固定しているナットとネジが取り付けの際に邪魔になるので外しておくと作業が楽です。

タンデムバーの後ろ側マウントボルトを内側から外します。

反対側も同じように。

リアフェンダーを一度あてがって穴位置や干渉する部分が無いか確認。

問題がなければ、ブラケットをフレームに仮止めします。

リアフェンダーの「左」前側を付属のボルトで仮止めします。

次にブラケットに仮止めします。

リアフェンダー「右」前側のマウントに使うカラーを、

リアフェンダーとフレームの間に装着しマウントボルトでタンデムバーと共締めします。

全体に仮締めで装着できたら「真後ろ」「左右」から見て位置を微調整して本締めします。

「ウインカー」「テールカウル」を装着して、外した配線を繋いで終了です。

取り付け終了。少し長めのフォルムがノスタルジックな雰囲気を醸し出します。ぜひご検討下さい。

#42.H2エンジン組上げ。
付帯部品編

#41.H2エンジン組上げ。
腰上編

#40.H2エンジン組上げ。
腰下後編

#39.H2エンジン組上げ。
腰下前編

#38.クランクオイルシール抜け。
検証記事

#37.KH用メッキリアフェンダー。
製品紹介

#36.オイルPカバーグロメット。
製品紹介

#35.プラグ焼けの見極め。
KH編

#34.リアホイールハブダンパー。
製品紹介

#番外編.ゴリラの帰還。
 

#33.リアホイール装着。
KH400編

#32.リアブレーキシュー交換。
KH400編

#31.リアスプロケット交換。
KH400編

#30.スポークを張替える。
KH400編

#29.リアホイールを外す。
KH400編

#28.オイルレベルゲージ
製品紹介

#27.オイルタンクフィルター。
製品紹介

#26.ゴム工場見学。
サカエゴム工業株式会社編

#25.キャリパーO/H。
KH250編

#24.クラッチ交換。
KH400編

#23.オイル漏れ探求。
KH250編

#22.250SS始動。
製品紹介

#21.スタンドダンパーラバー。
製品紹介

#20.ボイヤーフルトラキット。
製品紹介

#19.エアコネパイプ。
製品紹介

#18.クランクSリビルドセット。
製品紹介

#17.エンジン分解。
KH250編

#16.くまがや探訪。
グライダー&赤岩渡船編

#15.ステムO/H。
350SS編

#14.FフォークO/H。
350SS編

#13.ミッションO/H。
350SS編

#12.ミッションO/H。
350SS編

#11.秋を楽しむ。
埼玉県・群馬県編

#10.マフラー脱着。
400SS編

#09.オイルを替える。
KH250編

#08.日本国籍を取る。
H1編

#07.点火を操る。
KH250編

#06.FフォークOH。
KH250編

#05.マフラーを斬る。
KH400編

#04.腰下をバラす。
KH250編

#03.シリンダーを計る。
KH250編

#02.腰上をバラす。
KH250・350SS編

#01.キャブをバラす。
KH400/350SS編